疲れ目|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】

疲れ目|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔>疲れ目

疲れ目の漢方薬(処方一覧)~題名を選んでください。


セミの鳴くような耳鳴り・肩こりの漢方薬? (62歳 男性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、緊張やイライラ感に有効です。
釣藤散
釣藤散は、目の疲れや肩こりに良いです。

だるく・イライラ感や頭痛・疲れ目の漢方薬? (28歳 女性)

抑肝散

抑肝散は、気を巡らして、イライラ感や不安感を緩和する作用があります。
香蘇散
香蘇散には、のどや鼻耳などのリンパ節の炎症を鎮める作用もあります。紫蘇と香附子といる生薬が入っていますが、これらが気分を高める作用があります。

首・肩のコリ腰痛と目の疲れの漢方薬? (61歳 男性)

防風通聖散

防風通聖散は、体内の炎症を鎮める作用と、新陳代謝を活性化する作用があります。体内の毒素を排出します。
柴胡加竜骨牡蛎湯
柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、気と血のめぐりを良くします。イライラや不安感などを鎮め、熟睡感を高めます。

花粉症アレルギーでのドライアイの漢方薬? (42歳 女性)

辛夷清肺湯

辛夷清肺湯は、鼻から副鼻腔など目の奥の方の炎症を鎮めて、鼻をすっきりさせて、頭の重さを改善します。
荊芥連翹湯
荊芥連翹湯は、皮膚や粘膜を潤して炎症を取り、解毒する作用もありますので、ニキビや脂漏性湿疹の改善によいです。

太ももが冷たく食後腹痛と下痢の漢方薬? (32歳 女性)

真武湯

真武湯は、新陳代謝を高め、身体を温め、下痢やおりものを改善します。
柴胡桂枝乾姜湯
柴胡桂枝乾姜は、上半身を温め、鼻水や頭痛、肩こりなどを改善します。また、のぼせを鎮め頭痛も緩和する作用があります。

熱っぽさや頭痛目の充血ニキビの漢方薬? (29歳 女性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、気滞と陰虚を改善します。半夏が入っているので、水を動かす作用がありますが、めまいや頭痛を緩和するためには必要です。
女神散
女神散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、のぼせやほてりも緩和します。睡眠も熟睡感が増すと思います。

感音性と伝音性の両方の難聴の漢方薬? (57歳 女性)

桂枝加竜骨牡蛎湯

桂枝加竜骨牡蛎湯は、気を静めて、神経を安定化する作用もあります。
六味地黄丸料
六味地黄丸料は、蝸牛や聴神経の働きを高めます。

肩凝りや腰痛・ひどい冷え症の漢方薬? (39歳 男性)

乙字湯

乙字湯は、便通を軟らかくして、痔を予防改善します。乙字湯の場合は、下剤成分である大黄の量が少なく、腹痛や突然トイレの心配はありません。
人参養栄湯
人参養栄湯は、胃腸の働きを高め、元気を付け、夜の熟睡感を増し、疲労を回復します。冷えは人参養栄湯が改善します。

舌が黄色く口が乾燥し口臭の漢方薬? (32歳 女性)

荊芥連翹湯

荊芥連翹湯は、鼻など口内の粘膜を潤し、炎症を鎮め、鼻づまりや後鼻漏などを緩和します。アレルギーの体質改善にもよいです。
 

疲れ目の漢方薬? (29歳 女性)

桂枝加竜骨牡蛎湯

桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、首や肩の凝りを解消して、眼底などへの血流量を増やし、目を潤します。
加味帰脾湯
加味帰脾湯は、胃腸の消化吸収を高め、下痢を改善して、気力と体力を補います。いずれの処方も熟睡感を高めます。

1  2  3  

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.