腰痛|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】

腰痛|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】下半身>腰痛

腰痛の漢方薬(処方一覧)~題名を選んでください。


筋が張ったような慢性的な腰痛の漢方薬? (42歳 男性)

疎経活血湯

疎経活血湯は、筋肉や神経などに良い血を送り込み、酸素や栄養分を供給します。それにより、筋肉や神経の働きを高めます。
麻杏薏甘湯
麻杏薏甘湯は、腰痛や神経痛に良い漢方です。さらに、新陳代謝を活性化する作用もあります。

ひどい腰痛で仕事ができないときの漢方薬? (55歳 女性)

麻杏薏甘湯

麻杏薏甘湯は、新陳代謝を上げ、足腰の気血のめぐりを良くして、むくみや膝や腰の痛みやだるさを解消します。
半夏厚朴湯
半夏厚朴湯は、鼻炎などアレルギーにもよいですが、のどから胸の緊張感を鎮めます。

高血圧で腰痛と関節痛の漢方薬? (67歳 男性)

通導散

通導散は、婦人科にも使う薬ですが、骨盤内を通じ導き出して、空間的なゆとりを作るのに良い処方です。排便がもっとスムーズになります。
疎経活血湯
疎経活血湯は、足の付け根や腰部の血行を促進し、腰痛を改善します。

肩こり頭痛があっての耳鳴りの漢方薬? (55歳 女性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、気滞の改善に用い、イライラ感を鎮め熟睡感を高めます。
桃核承気湯
桃核承気湯は、自律神経とホルモンの働きを調整する作用があり、心身の緊張を解し、肩こりやイライラ感を緩和します。

高血圧・睡眠時無呼吸症候群の漢方薬? (68歳 男性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、食道からのど付近は粘膜と鼻の粘膜の炎症を鎮めます。熟睡感を出す作用もあります。
半夏厚朴湯
半夏厚朴湯は、呑酸とのどのつかえ違和感を軽減します。

腰・背中痛の強直性脊椎炎の漢方薬? (36歳 男性)

越婢加朮湯

越婢加朮湯は、関節周囲の炎症を鎮め痛みを緩和します。リウマチ的な反応を抑える作用もあります。
麻杏薏甘湯
麻杏薏甘湯は、リンパ液の流れを促進して、悪い抗体や炎症物質の居つきを防ぎ、代謝を促進します。

首・肩のコリ腰痛と目の疲れの漢方薬? (61歳 男性)

防風通聖散

防風通聖散は、体内の炎症を鎮める作用と、新陳代謝を活性化する作用があります。体内の毒素を排出します。
柴胡加竜骨牡蛎湯
柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、気と血のめぐりを良くします。イライラや不安感などを鎮め、熟睡感を高めます。

脊髄狭窄症からの腰痛膝痛の漢方薬? (76歳 女性)

通導散

通導散は、骨盤内の停滞した古い悪い血を通じ導き出す作用があります。骨盤内に停滞した悪い血があると、腰椎周辺の筋肉が硬くなり、痛みを出しやすくします。
疎経活血湯
疎経活血湯は、血行を良くして、筋肉の生きを良くして、腰痛や膝痛を緩和します。

微熱が続き身体がだるい状態の漢方薬? (25歳 女性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を鎮めて、イライラや不安感を緩和します。
女神散
女神散は、ホルモンと自律神経の働きを調整し、上半身の熱を鎮めます。多少便通を良くする作用もあります。

花粉症アレルギーでのドライアイの漢方薬? (42歳 女性)

辛夷清肺湯

辛夷清肺湯は、鼻から副鼻腔など目の奥の方の炎症を鎮めて、鼻をすっきりさせて、頭の重さを改善します。
荊芥連翹湯
荊芥連翹湯は、皮膚や粘膜を潤して炎症を取り、解毒する作用もありますので、ニキビや脂漏性湿疹の改善によいです。

1  2  3  4  5  

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.