じんま疹|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】

じんま疹|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】全身>じんま疹

じんま疹の漢方薬(処方一覧)~題名を選んでください。


ストレスの多い環境での肥満の漢方薬? (41歳 女性)

五積散

五積散は、水分代謝を活性化して、小便を出しやすくします。足腰など関節痛にもよいです。身体が温まり、気が巡ってくるとイライラ感などが減り、精神的にも安定してきます。
 

コリン性蕁麻疹と左上半身しびれの漢方薬? (49歳 男性)

香蘇散

香蘇散は、コリン性蕁麻疹によいという報告もあります。紫蘇が入っており、アレルギー反応や精神的な不穏感を鎮める作用もあります。
抑肝散
抑肝散は心身の緊張を緩め、筋肉の痛みやコリを改善します。

日光にあたると蕁麻疹が出る漢方薬? (47歳 女性)

桃核承気湯

桃核承気湯は、骨盤内の停滞した悪い血や大腸の宿便を排出する作用があります。血行を促進して、手足の冷えや肩こり、のぼせを改善する作用もあります。
越婢加朮湯
越婢加朮湯は、リンパ液の流れを促進して、関節や皮膚の炎症を鎮めて、蕁麻疹などアレルギー体質を改善します。

生理不順の漢方薬? (31歳 女性)

芎帰調血飲

芎帰調血飲は、脳下垂体でのホルモン調節を正常にして、生理周期を正常に仕向けます。
桂枝加竜骨牡蛎湯
桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、ホルモンと自律神経の働きを調整し、不眠やイライラ感、眼精疲労、のどの渇きなどを改善します。

のぼせ・寒冷蕁麻疹が発症する漢方薬? (44歳 男性)

黄連解毒湯

黄連解毒湯は、頭部の末梢血管を締めて、のぼせや熱感を緩和します。
白虎加人参湯
白虎加人参湯は、皮膚や粘膜を潤し、ほてりや乾燥感を改善します。

コリン性蕁麻疹や頻尿・関節腫れの漢方薬? (44歳 女性)

白虎加人参湯

白虎加人参湯は、体内にこもった熱を鎮めて、ほてりやのどの渇き、発汗を改善します。皮膚や粘膜を潤す作用もありますので、乾燥肌や皮膚のかゆみ、蕁麻疹を緩和します。
清心蓮子飲
清心蓮子飲は、心身の緊張感を緩和して、体内の水分代謝を調整して、頻尿や発汗を改善します。

脂漏性皮膚炎・のぼせ過食の漢方薬? (38歳 女性)

黄連解毒湯

黄連解毒湯は、自律神経の働きを調整して、のぼせやほてり、発汗などを緩和して、皮膚の炎症を鎮めます。体内の老廃物を解毒する作用もあります。
桃核承気湯
桃核承気湯は、ホルモンの働きを調整して、食欲中枢や子宮卵巣の働きを正常化します。便秘を改善する作用もあります。

痛み赤い発疹のコリン性蕁麻疹の漢方薬? (21歳 男性)

桂枝加竜骨牡蛎湯

桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、睡眠やイライラ感、眼精疲労などを改善します。自律神経の働きを調整して、発汗をコントロールします。
加味帰脾湯
加味帰脾湯は、胃腸の働きを調整して、消化吸収を高め身体の血と肉を増やします。睡眠の質を高めて、不眠や不安感、気力低下などを改善します。

蕁麻疹と不眠のどの奥がくっついた漢方薬? (49歳 女性)

加味逍遥散

加味逍遥散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、不安感や緊張感を緩和します。便通を良くする作用もあります。
柴胡加竜骨牡蛎湯
柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、不安や動悸、不眠などを改善します。のどの違和感を緩和する作用もあります。

蕁麻疹のアレルギーと息苦しさの漢方薬? (45歳 女性)

辛夷清肺湯

辛夷清肺湯は、鼻粘膜やのど気管などの粘膜を潤して、炎症や腫れを鎮めて、鼻づまりや気管の過敏さを緩和して、咳や息苦しさを改善します。
半夏厚朴湯
半夏厚朴湯は、のどから胸、胃周辺の緊張感を緩和して、呼吸し易い身体にします。のどや気管の閉塞感や違和感を緩和して、咳や痰を鎮める作用もあります。胃の緊張感を緩和することで、胃炎など胃の不調も改善します。

1  2  

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.