PAGE TOP

【うち漢方】頭竅陰(あたまきょういん)|光和堂薬局

|頭竅陰(あたまきょういん)

  • 頭竅陰が所属する経絡

    足の少陽胆経

頭竅陰の効能

頭と目の痛み全般に効きます。特に頭の痛みからくるめまいや、立ちくらみが起こったときに、このツボを軽く押さえると症状がやらわぎます。

そのほかにもこむら返りや、うなじの痛みを伴う耳の疾患、耳鳴りにも効果があります。また、血圧降下の役割なども担います。

頭竅陰の位置

耳の後にあるツボで、乳様突起の上方、外耳孔のほぼ後ろ側のくぼみにあります。

頭竅陰の由来

「竅」は、穴を指しています。体内の五臓は、すべて「陰」に属して、すべて頭部とつながっています。肝は目に、腎は耳に、心は舌に、脾は口に、肝は鼻とつながっています。

このツボの主治は、目、耳、舌、口、鼻の病いに関係していることから、この名が付けられました。