PAGE TOP

【うち漢方】大赫(だいかく)|光和堂薬局

|大赫(だいかく)

  • 大赫が所属する経絡

    足の少陰腎経

大赫の効能

生殖器・泌尿器系の症状改善に効果を発揮します。特にここを刺激すると、男性では精巣に響きます。男性ホルモンや精液を作る機能にも大きく作用するといわれ、男性のインポテンツ(ED)や精力減退、早漏の特効ツボとして知られています。

女性の不感症にも効果を発揮します。

大赫の位置

おへその中央から親指の幅半分外側のところにある膏愈から親指の幅四本分、まっすぐ下がったところにあります。

大赫の由来

「赫」は盛んなさまを表し、はっきりと現れるの意味です。足の少陰腎経と衝脈の交わるツボであり、陰気が盛んで、精気が大きく集まるところです。またこのツボは真下に子宮があり、妊娠時にここが大きく膨らむのでこの名が付けられました。