PAGE TOP

【うち漢方】下廉(げれん)|光和堂薬局

|下廉(げれん)

  • 下廉が所属する経絡

    手の陽明大腸経

下廉の効能

神経痛や麻痺に有効です。頭風、眩量、眼の痛み、乳房の痛み、肘や腕のだるさやしびれなどにも効果があります。

下廉の由来

「廉」は丘陵とか辺縁のことを意味します。このツボは前腕外側の筋肉の盛り上がった所にあり、その下に位置するものを下廉、上に位置するものを上廉といいます。