PAGE TOP

【うち漢方】歩廊(ほろう)|光和堂薬局

|歩廊(ほろう)

  • 歩廊が所属する経絡

    足の少陰腎経

歩廊の効能

胸膜炎、肋間神経痛などに効果があります。

歩廊の由来

「歩」は、ゆっくり進むことです。「廊」は、ぐるりと廻る通路を指しています。足の少陰腎経の気は、このツボからゆっくりとまわりながら、胸中に入っていくことから、この名が付けられました。