PAGE TOP

【うち漢方】上星(じょうせい)|光和堂薬局

|上星(じょうせい)

  • 上星が所属する経絡

    督脈

上星の効能

眼科疾患や肥厚性鼻炎、鼻茸などに効果があります。また、精神に関する病に用いられます。

上星の由来

「上」は、高い所を指します。「星」は、夜空の星のことを言います。、東洋医学(漢方)では、天気は鼻に通じ、目は太陽、月、星に似ているといわれており、このツボが目に届く高さにあるので上星と呼ばれました。