PAGE TOP

【うち漢方】腰陽関(こしようかん)|光和堂薬局

|腰陽関(こしようかん)

  • 腰陽関が所属する経絡

    督脈

腰陽関の効能

腰にあらわれる様々な症状に効果があります。日常の軽い腰痛だけでなく、腰の曲げ伸ばしができない、腰がしびれて思うように動けない、腰や腹部にしこりができて腰が痛むといった場合にも効果を発揮します。

腰痛以外の症状としては、ひざなどの関節炎、関節リウマチ、腰や下腹部の冷感、下肢のまひなどがあげられます。

腰陽関の位置

腰部の後正中線上で、第四腰椎きょく突起(椎骨の後端が突出している部分)の下のくぼみにあります。

第四腰椎きょく突起は、左右の骨盤の上へりを結だ線の高さにあります。

腰陽関の由来

「陽」は、太陽や陽気の意味です。「関」は、気血の流れの要所を指します。腰陽関の場所から下は、健康に必要な陽気を体内に巡らす要所となっています。