PAGE TOP

【うち漢方】膏肓(こうこう)|光和堂薬局

|膏肓(こうこう)

  • 膏肓が所属する経絡

    足の太陽膀胱経

膏肓の効能

肩や腕、背中の痛やこりに効果があります。特に慢性的で頑固な肩こりに使われます。関節の動きに関係する症状の改善にも効果があります。テニス肘の治療にも使われます。

循環器系や呼吸器系の疾患、脳卒中の後遺症などにもしばしば用いられます。

また精神をリラックスさせる作用あることから、統合失調症などにも使われます。

膏肓の位置

肩甲骨の内側、背骨の第四胸椎きょく突起(椎骨の後端が突出している部分)下縁をはさんだ両側で、真ん中(後正中線)から親指の幅三本外側にあります。

厥陰兪よりも、親指の幅で一本半分、外側ということになります。

膏肓の由来

「膏」は、心臓の下の脂肪組織を指します。「肓」は、横隔膜の上の見えない部分にある肉を指します。このツボは、胸部と腹部の境界で体の一番深いところを指し、邪気がここまで侵入してしまうと、病気がなかなか治らないことを表します。