PAGE TOP

【うち漢方】曲垣(きょくえん)|光和堂薬局

|曲垣(きょくえん)

  • 曲垣が所属する経絡

    手の太陽小腸経

曲垣の効能

肩から腕にかけての機能を調整する働きをします。五十肩や頸肩腕症候群など、肩を中心とし首筋や腕などの痛みやこりをやわらげます。

曲垣の位置

背中の肩甲骨の上方で、その内側の角に位置するツボです。肩甲骨の上方で、横に走る骨(肩甲きょく)を手でさぐり、肩甲きょく内端の上のくぼみにあります。

この部分を圧迫すると、手のほうにまで鈍い痛みが走ります。

曲垣の由来

「曲」は、曲がるという意味です。「垣」は、坦根を意味します。このツボは、肩甲骨の上のほうにあるため、それがまるで背中にある垣根の曲がり角のように見えることから名付けられました。