PAGE TOP

【うち漢方】梁丘(りょうきゅう)|光和堂薬局

|梁丘(りょうきゅう)

  • 梁丘が所属する経絡

    足の陽明胃経

梁丘の効能

ひざの関節痛やはれなどに効果があります。また、胃経に所属することから、胃疾患のうち急性症に効きます。胃痛、胃痙攣、腹痛などに効果的です。下痢にもよく使われます。

梁丘の位置

大腿部前面の外側で、ひざの皿の上端(膝蓋骨底)から親指の幅二本分上っところにあります。この部分を指で押すと、細いすじ(大腿直筋腱)が感じられます。

梁丘は、この大腿直筋腱の外へりにあります。強く押すと、痛みが走ります。

梁丘の由来

「梁」は山間のかけはし(山梁)のことです。「丘」は小高くなったところ、盛り上がったところを意味します。ひざの上の小高いところの外側にあり、山梁があるように見えることから名付けられました。