PAGE TOP

【うち漢方】梁門(りょうもん)|光和堂薬局

|梁門(りょうもん)

  • 梁門が所属する経絡

    足の陽明胃経

梁門の効能

胃の病気に効果があるツボです。急性、慢性の胃炎や胃潰瘍、胃下垂などの治療に用いられます。消化不良や腹部の膨満感、胃けいれん、食欲不振など、様々な症状に効きます。

そのほか、黄疸や胆石症の治療用いられることもあります。胃潰瘍の場合には、ここを押すと痛みを感じることがあります。胃がんの場合には、ここにしこりを見つけることができます。

梁門の位置

胸骨の下端とおへそを結ぶ線の中間点から、親指の幅二本分外に行ったところにあります。

梁門の由来

気が巡る所で、最も重要な箇所を「梁」といいます。「門」は文字通り、出入口の門です。このツボは胃の気が巡る上で、最も重要な場所であることからこの名が付きました。