PAGE TOP

【うち漢方】石関(せきかん)|光和堂薬局

|石関(せきかん)

  • 石関が所属する経絡

    足の少陰腎経

石関の効能

胆嚢炎、十二指腸潰瘍、肝機能障害、不妊症などに効果があります。

石関の由来

石は、頑固で治りにくい疾病を意味します。関は、物が通らないという意味があります。このツボは、大便の不通や腹痛、不妊症などの症状を主に治すところで、石関という名が付きました。