PAGE TOP

【うち漢方】四瀆(しとく)|光和堂薬局

|四瀆(しとく)

  • 四瀆が所属する経絡

    手の少陽三焦経

四瀆の効能

肩こり、五十肩や偏頭痛の治療に効果があります。

四瀆の由来

「瀆」は、水路を意味します。昔は江(長江)、河(黄河)、淮(淮河)、済(済水)を四瀆と呼んでいました。三焦系に属する四瀆は、水の道をコントロールするツボであることからこの名が付けられました。