PAGE TOP

【うち漢方】水道(すいどう)|光和堂薬局

|水道(すいどう)

  • 水道が所属する経絡

    足の陽明胃経

水道の効能

下腹部の様々な症状に効果があります。例えば、便秘で下腹部が張っているときや、尿道炎や膀胱炎、前立腺肥大症などで起こる尿量や排尿回数の常に効果を発揮します。

また、糖尿病や腎臓病などの症状をやわらげ、むくみをとるのにも効果的です。婦人科系病気にもしばしば用いられ、月経異常や更年期障害などに効果があります。腰痛や腹痛、下腹部の張り、首の後ろから背中、腰へかけての痛みなどに効果的です。

水道の位置

下腹部で、おへそから親指の幅二本分外側にある「天枢」から、親指の幅三本分下がったところにあリます。

水道の由来

「水道」とは、文字どおり水が通る道の意味です。体内の水分量を適切に保つことは、東洋医学(漢方)でも西洋医学でも重要なことです。このツボは、体の余分な水分排出する機能をととのえ、泌尿器系や生殖器系の症状、あるいは腹水や排便に関係する症状を改善します。