PAGE TOP

【うち漢方】水突(すいとつ)|光和堂薬局

|水突(すいとつ)

  • 水突が所属する経絡

    足の陽明胃経

水突の効能

咳が出てのぼせる、のどかはれる、息苦しいなどの症状に効きます。

のどの調子が悪くて、声がガラガラにかれてしまったときや、気管支炎、咽頭炎、喉頭炎、喘息による、のどの痛みやはれに効果があります。

水突の位置

のどぼとけの直下ある軟骨(輪状軟骨)と同じ高さで、頚部側面を斜めに走る筋肉の前のへりにあります。

このツボは、のどぼとけの上のへりから親指の幅一本分下がり、さらに外の方へ親指の幅一本分移動したところにあります。

水突の由来

「水」は水分(水穀=飲食)を意味します。東洋医学(漢方)では、この部分に水分が滞ると、喘息や気管支炎を起こし、咳や痰の症状があらわれるとされています。「突」は「突く・突き出る」の意味で、ここでは、のどぼとけを指しています。水分を飲み込む動作をすると、この部分が上下して突き出るということから付けられたツボ名です。