PAGE TOP

【うち漢方】太白(たいはく)|光和堂薬局

|太白(たいはく)

  • 太白が所属する経絡

    足の太陰脾経

太白の効能

消化器疾患に効きます。特に脾・胃の病である、腹痛、嘔吐、便秘、消化不良などに効果があります。

脾の病である精神疾患、神経衰弱・ヒステリー・不眠症にも有効です。

太白の由来

太白は、金星の別名です。古代の占星術師は、太白を軍隊と表現しており、内乱を治め国の統治を支えることができるとされていました。人体では急病は金に属し、このツボを用いると効果をあげることから、この名が付けられました。



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(一部執筆)しています。参考文献