PAGE TOP

【うち漢方】天突(てんとつ)|光和堂薬局

|天突(てんとつ)

  • 天突が所属する経絡

    任脈

天突の効能

のどの疾患によく用いられます。様々な病気が原因で起こる咳や痰にく効きます。特に声がれや、食べ物が飲み込みにくい場合、喘息発作のために声が出ないほど息苦しい場合などに効果が期待できます。

また、のどの渇き、ピリピリ痛むときなどの特効ツボでもあります。しゃっくりを沈めたり、顔面充血、言語障害などにも使用されます。

天突の位置

のどぼとけから指を下に滑らすと、左右の鎖骨の内側にくぼみがあるのがわかります。そのくぼみの真ん中が天突です。

天突の由来

「天」は、鎖骨から上の部分を指します。「突」は、煙突という意味です。このツボは、煙突のような食道、気道の上にあることから、この名が付きました。