PAGE TOP

【うち漢方】築賓(ちくひん)|光和堂薬局

|築賓(ちくひん)

  • 築賓が所属する経絡

    足の少陰腎経

築賓の効能

むくみの特効穴としてよく治療に用いられます。古くは、解毒のツボとしても知られていました。こむら返りなど、足の症状の改善に力を発揮します。

築賓の位置

下腿部の後ろ内側で、ヒラメ筋とアキレス腱の間にあります。内くるぶしの最も高いところ(内果尖)から、親指の幅五本分上ったところになります。

築賓の由来

「築」は、築き上げるという意味があります。「賓」は、大切なお客様を意味します。築賓は、足の働きを築き上げる大切な筋肉(下腿二頭筋)にあるツボからこの名が付けられました。