PAGE TOP

【うち漢方】やっかいな頭の重苦しさ|光和堂薬局

|やっかいな頭の重苦しさ

相談内容(抜粋)

やっかいな私の頭の重苦しさですので、少しでも和らいで欲しいと思っています。 

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

この漢方薬は、心を潤し、精神的な余裕を少しずつ付けていきます。まずは小便の出方や熟睡感などに変化が出てくると思います。焦らずにじっくり行きましょう。応援しています。

酸棗仁湯と抑肝散の組み合わせと、カプセルの能活精をご用意しましょう。

処方された漢方薬

  • 酸棗仁湯は、くよくよ思い悩んだり、頭が思考がはっきりしない状態を改善する作用があります。

  • 抑肝散は、イライラ感を緩和する作用があります。

  • 能活精は、脳の血流を増やし、神経細胞の働きを活性かして、集中力を高めます。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例

現在のところ、同じ漢方薬が処方された相談例がありません。