PAGE TOP

【うち漢方】尿酸値が高くて高血圧痛風|光和堂薬局

|尿酸値が高くて高血圧痛風

相談内容(抜粋)

尿酸値8.0位で血圧も高いです。お酒のせいかγ-GTPが少し高いようです。汗をかく仕事ではありません。足の親指の先がちりちりとする事がしばしば有ります。お酒を多く飲んだ時かもしれません。

元々、尿酸値が高かったのですが、先日、足の親指のつけ根が少し腫れ二日間位痛みました。何か良い薬があれば御願いします。血圧が高いので降圧剤を飲んでいます。現在135/75位です。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

痛風にお悩みとのことですね。体質判定の結果から、血瘀と湿熱が高く出ています。

それらは、血が汚れ悪い血が淀み停滞しており、さらに余分な水分も停滞して、熱を持って腫れ炎症を起こしている状態を示しています。これが、親指をちりちりとさせる原因です。まず体内の解毒代謝を上げる必要があります。

そこで、防風通聖散と越婢加朮湯を調合してご用意します。大便と小便の量が増えると思いますが、解毒代謝のためです。アルコールを飲み過ぎないようにしてください。

処方された漢方薬

  • 防風通聖散は、体内の炎症を鎮める作用と、新陳代謝を活性化する作用があります。体内の毒素を排出します。

  • 越婢加朮湯は、体内の水分代謝を高めて、皮膚や関節など炎症を鎮めてかゆみなどを緩和します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例