PAGE TOP

【うち漢方】歩行時に呼吸が苦しい肺気腫|光和堂薬局

|歩行時に呼吸が苦しい肺気腫

相談内容(抜粋)

肺気腫により、階段を登る時又はちょっとした歩行時に呼吸が苦しくて困っています。

現在薬は飲んでないのですが、最近サプリメントを服用しています(コエンザイムQ10、ウコン濃縮、ビタミンC)。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

肺気腫による息切れや呼吸困難にお悩みとのことですね。体質判定の結果を拝見すると、陽虚と気虚が高く出ています。

まず、胃腸の働きを活性化して、消化吸収力を高め体力と元気をつけることが必要ですね。肺気腫は肺胞が傷つき部分的に壊死しています。壊死した肺胞は残念ながら元に戻りません。

でも、日常的にはすべての肺胞を使って呼吸しているわけではありません。脳の神経細胞もすべてが利用させているわけではなく、脳梗塞後にリハビリすることにより、今まで使っていなかった脳細胞を目覚まし活性化することができます。肺も同様なことが可能です。

呼吸のリハビリをすることによって、肺の中の普段使っていない部分を目覚まし利用することです。いきなり無理はできませんが、腹式呼吸から始めるとよいと思います。

今回は、炙甘草湯と人参養栄湯をご用意します。

処方された漢方薬

  • 炙甘草湯は、肺など呼吸器の粘膜を潤し、呼吸しやすくして、動悸や息切れを緩和します。心臓の働きを助ける作用もあります。

  • 人参養栄湯は、胃腸の働きを助け、消化吸収を高め、気力と体力を養います。こちらも呼吸器の働きを助け、呼吸を楽にする作用があります。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例