PAGE TOP

【うち漢方】頻尿の漢方薬|光和堂薬局

|頻尿の漢方薬

症状:頻尿変更>
体質:体質は未判定です。→→ 判定>
  • 清心蓮子飲は、心身の緊張感を緩和して、自律神経の働きを調整して、頻尿や冷え、不安感、イライラ感などを改善します。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 白虎加人参湯は、気管や鼻、膀胱などの粘膜の炎症を鎮めて、気管支炎や鼻炎、膀胱炎などを緩和して、アレルギーや頻尿体質を改善します。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 竜胆瀉肝湯は、腎臓や膀胱の炎症を鎮めて、小便の出を良くして、タンパク尿や頻尿などを改善します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 真武湯は、新陳代謝を活性化して、小便を一度にスッキリと出して、頻尿やむくみ、冷えだるさを改善します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 苓姜朮甘湯は、下半身を温め、余分な水分は出し、頻尿のときは貯めて1回量を増やします。おりものにもよいです。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 八味地黄丸料は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、骨盤内の血行を促進して、夜間の頻尿や動脈硬化などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 辛夷清肺湯は、鼻や気管の粘膜を潤して炎症を鎮めて、鼻炎や鼻づまり、気管支炎、頻尿などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、不眠や眼精疲労、頻尿を改善します。自律神経に働きかけて、血管の拡張や収縮を調整し、頭痛を起きにくい体質にします。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 温経湯は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、子宮卵巣の働きを高め、月経量や頻尿、排便などを改善します。血を補う作用もあり、精神的な余裕を作り、イライラや睡眠を改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→

関連する動画

なぜ体質改善に漢方が適しているのか?8つの体質ごとに改善策を堀口和彦先生に分かりやすく解説してもらいました。

頻尿の相談例
頻尿の生薬
頻尿のツボ



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。