PAGE TOP

【うち漢方】関節痛の漢方薬|光和堂薬局

|関節痛の漢方薬

症状:関節痛変更>
体質:気滞,気虚,血瘀,血虚,湿痰,陰虚,湿熱,陽虚 判定>
  • 越婢加朮湯は、湿熱を改善する処方で、炎症を鎮め、停滞した体内の余分な水分を排出します。腱鞘炎や関節の強ばりを緩和し、むくみを解消します。小便を増やす作用があります。

    この症状で処方した相談例(33)

  • 疎経活血湯は、股関節から骨盤周辺の血行を促進して、酸素と栄養分が十分に供給して、骨や筋肉のコンディションを良くして、痛みなどを予防します。

    この症状で処方した相談例(25)

  • 薏苡仁湯は、関節や筋肉に停滞する老廃物を流して、軟骨や筋肉に新鮮な酸素と栄養分を送り込み、膝などの関節の炎症や痛みを緩和します。

    この症状で処方した相談例(19)

  • 大防風湯は、関節の炎症や腫れを鎮めて、痛みを緩和します。代謝を促進する作用もありますので、血中の尿酸値を下げる作用もあります。

    この症状で処方した相談例(13)

  • 麻杏薏甘湯は、体内の水分代謝を活性化して、関節の腫れや肥厚を軽減して、関節の潤滑油を巡らし、腱鞘炎による痛みや動き難さを改善します。葛根湯と同様に身体を温める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(10)

  • 続命湯は、体内の新陳代謝を活性化して、神経や関節、筋肉などの炎症を鎮めて、痺れや痛み、知覚の麻痺などを改善します。気管支炎や喘息の体質を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 九味檳榔湯は、水分代謝を活性化して、体内の余分な水分や脂肪分を排出して、むくみやお腹の張り、だるさ、胃腸の炎症、関節の炎症、頭痛などを改善します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯は、手足末端への血流を増やして、指の関節へ酸素と栄養分の供給量を促進して、腱鞘炎の改善を促します。頭痛や目の疲れ、静脈瘤の改善にもよいです。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 防風通聖散は、新陳代謝を活性化して、体内に停滞して老廃物や疲労物資を解毒代謝して、大小便の排出を良くして、関節や筋肉の働きを楽にします。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 五積散は、水分代謝を活性化して、小便を出しやすくします。足腰など関節痛にもよいです。身体が温まり、気が巡ってくるとイライラ感などが減り、精神的にも安定してきます。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 通導散は、骨盤内に停滞する宿便や古血(瘀血)、水滞などを排出して、大小便の出を改善します。解毒を促進する作用もありますので、手指など関節に停滞した老廃物を浄化して、関節の動きをスムースにします。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 芎帰調血飲は、産後のホルモンバランスを整えて、乳腺やリンパ節、関節などの炎症を鎮めます。さらに自律神経の働きを調整して、不安感やイライラ感、立ちくらみ、下痢などを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 葛根湯は、首肩周辺の新陳代謝を高め、筋肉のコリや関節の緊張を解し、肩こりやしびれなどを緩和します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 霊鹿参は、副腎に働きかけて、ホルモンや免疫機能を調整する作用と、関節周囲の結合組織や骨を丈夫にする作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 防已黄耆湯は、甲状腺などのホルモンの働きを調整して、水分代謝を活性化して、体内の余分な水分を排出して、関節の炎症や腫れ痛みを軽減します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 半夏厚朴湯は、のど気管の緊張感を緩和して、のどの違和感や痰、鼻水などを改善します。関節の炎症は、女性ホルモンと深く関与しています。更年期や産後にリウマチを発症する方は多いですので、ホルモンと自律神経の働きを調整する必要があります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 八味地黄丸料は、ホルモンの働きを高めて、骨や関節などを丈夫にして、脊柱管内の脳脊髄液の流れを確保して、腰痛や神経痛などを緩和します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 桂枝茯苓丸料は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、血行を促進して、女性ホルモンの影響による関節や腱鞘の炎症やのぼせ、肩こりなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 黄連解毒湯は、解毒代謝を活性化して、疲労物質や老廃物を減らし、関節の腫れや痛みを鎮めます。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→