PAGE TOP

【うち漢方】筋肉痛の漢方薬|光和堂薬局

|筋肉痛の漢方薬

症状:筋肉痛変更>
体質:気滞,気虚,血瘀,血虚,湿痰,陰虚,湿熱,陽虚 判定>
  • 疎経活血湯は、腰部の血行を促進して、痛みやしびれを緩和します。これらで血行を促進して、脊柱管への脳脊髄液の流れを改善して、首肩の筋肉が緩むことで、脊椎に余裕と遊びを作ります。

    この症状で処方した相談例(54)

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、肩や胸、背中の筋肉を弛めて、呼吸をしやすくします。イライラや不安感を緩和する作用もあり、自律神経を調整して、便通のコントロールも良くします。

    この症状で処方した相談例(8)

  • 続命湯は、体内の新陳代謝を活性化して、神経や関節、筋肉などの炎症を鎮めて、痺れや痛み、知覚の麻痺などを改善します。気管支炎や喘息の体質を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 大防風湯は、変形した関節や手根管に新鮮な血を送り込み、腱靭帯や筋肉などの修復を促進させて、痛みやしびれなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 柴胡桂枝乾姜湯は、身体を温め、血を補い、全身の筋肉や内臓に酸素と栄養分を運ぶお手伝いをし、自律神経の働きを調整して、動悸、息切れや不安感を改善します。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 抑肝散は、心身の緊張を緩和して、肩や胸、のど元の筋肉も緩め、呼吸をしやすくします。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 人参養栄湯は、胃腸の働きを高めて、血を増やし筋肉への栄養分と酸素を十分に供給するように改善します。気管やのどの炎症を鎮める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯は、血行を促進させて、首や肩、腰などの筋肉へ酸素と栄養分の供給を増やし、筋肉の炎症や疲労を改善して、腰痛や肩首の痛みを軽減します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 葛根湯は、首肩周辺の新陳代謝を高め、筋肉のコリや関節の緊張を解し、肩こりやしびれなどを緩和します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 越婢加朮湯は、風が吹いた時に痛みを感じるような状態によいです。神経痛や筋肉痛などを緩和します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 八味地黄丸料は、ホルモンの働きを高めて、代謝を調整して、体重の減少を止め、腰下肢の筋肉をしっかりとさせて、腰痛を改善します。男性ホルモンを増やして精力を増強する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 通導散は、骨盤内の停滞している大小便スムーズに排出して、腰を支える筋肉の生きを良くします。大便と小便の出が改善されと、腰が楽になり、足指への神経も生きがよくなり、神経障害の進行を遅らせます。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 麻杏薏甘湯は、体内の新陳代謝を活性化して、リンパ液や静脈血の流れを促進して、筋肉や関節の痛みを緩和します。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 防風通聖散は、新陳代謝を活性化して、体内に停滞する疲労物質や老廃物を積極的に解毒代謝して、大便や小便から排出します。筋肉や内臓の疲れを軽減して、背骨を支える力を増し、脳脊髄液の流通を維持促進させます。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 大柴胡湯は、新陳代謝を活性化して、余分な脂肪分やコレステロールなどを分解排泄します。血行を促進して、目の疲れや肩こりなど筋肉を解す作用もあります。大便を増やして減量する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 薏苡仁湯は、関節や筋肉に停滞する老廃物を流して、軟骨や筋肉に新鮮な酸素と栄養分を送り込み、膝などの関節の炎症や痛みを緩和します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 加味逍遥散は、ホルモンと自律神経の働きを調和させて、血行を促進させ、脳や筋肉に酸素と栄養分を十分に送ります。下剤は入っていませんが、便通を調整する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 九味檳榔湯は、水分代謝を活性化して、体内の余分な水分や脂肪分を排出して、むくみや倦怠感、筋肉や関節の痛み、頭痛などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 白虎加人参湯は、筋肉や皮膚の熱や炎症を鎮めて、のどの渇きを抑えて、発汗を減らします。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 釣藤散は、陰虚タイプの頭痛によい漢方で、血管や筋肉などを潤し炎症を鎮める作用があります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 真武湯は、新陳代謝を高めて、心臓や腎臓の働きを高め、肝臓の働きを助け、むくみや下痢、冷え、筋肉のつれ、不安感などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 五積散は、気血の巡りを促進させて、胃腸や筋肉の働きを高めて、神経痛や頭痛、胃腸炎などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、首や肩の凝り緊張を緩め、血行を促進します。脊柱管への脳脊髄液の流れを促進し、首肩の筋肉が緩むことで、脊椎に余裕と遊びを作ります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 桂枝加朮附湯は、身体を温め血行を促進して、筋肉の働きを助け、痛みやしびれなどを緩和します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 加味帰脾湯は、血を補い、脳や筋肉などを十分な酸素と栄養分を運び、不眠や頭重、血色などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 温経湯は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、生理痛を改善します。さらに、子宮粘膜の機能を高めて、外部からの刺激や変化によるおりものを減らします。静脈血の流れを促進する作用があり、手足筋肉や目などの疲労物質を去り疲れを取る作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→