PAGE TOP

【うち漢方】口内炎の漢方薬|光和堂薬局

|口内炎の漢方薬

症状:口内炎変更>
体質:気滞,気虚,血瘀,血虚,湿痰,陰虚,湿熱,陽虚 判定>
  • 辛夷清肺湯は、口内から鼻のど気管の粘膜を潤して、外部からの風邪菌などの侵入を防ぎ、風邪を予防します。気管支炎や副鼻腔炎などを改善する作用もあります。また、心を潤して不眠や不安感などを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 黄連湯は、口内から食道、胃の粘膜の炎症を鎮めて、胃部の膨満感やゲップなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 白虎加人参湯は、口内の粘膜や皮膚を潤し、口の渇きや乾燥肌を改善します。炎症を鎮める作用がありますので、口内の痛みや皮膚のかゆみを緩和します。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 荊芥連翹湯は、血液やリンパ液の流れを促進して、口内や鼻などの粘膜を潤して炎症を鎮めて、口内炎や鼻づまり、目の充血、皮膚の痒みなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 竜胆瀉肝湯は、水分代謝を活性化して、小便をスッキリ出してむくみや下肢のだるさを改善します。炎症を鎮める作用もあり、口内や陰部周辺の粘膜の炎症を取り、口臭やおりものを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 半夏厚朴湯は、鼻水や痰を取る作用があり、これも口内から気管、食道付近の水の滞りをさばきます。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 黄連解毒湯は、上半身の炎症や熱感を鎮め、口内の乾燥感や目の疲れを改善します。自律神経を調整して精神的に安定させる作用もあります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 葛根黄連黄芩湯は、肩や首の緊張感を緩和して、リンパ液の流れを促進して、口内の炎症や苔癬などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 半夏瀉心湯は、アルコールなどの解毒代謝を高めて、口内の炎症を鎮めて、口内炎や舌炎を緩和します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 人参養栄湯は、胃腸の働きを高め、消化吸収力を上げて、食欲増進して、体力免疫力を活性化して、口内炎やのどの痛みなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 滋陰降火湯は、体液やリンパ液を増やし、口内やのど、大腸を潤し、口の渇きや大便の硬さを緩和します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 柴胡桂枝乾姜湯は、口内や食道などの粘膜の荒れの修復に効果があり、牡蠣は入っており、胃酸を中和する作用もあります。手足の冷えや肩こりの解消にもよいです。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 香蘇散は、口のど鼻耳など顔面から頚部のリンパ節の炎症を鎮める作用があり、口内の違和感、味覚など正常にします。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 加味帰脾湯は、血を増やして、口内に十分な酸素と栄養分を供給して、口の渇き感を改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 乙字湯は、肛門周囲の炎症を鎮めてうっ血を去り、大便を出し易くします。口内の粘膜の炎症や痛みを緩和する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 安中散は、胃から食道、口内の炎症と水滞を取り、胃痛や気持ち悪さを緩和します。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→