PAGE TOP

【うち漢方】のぼせの漢方薬|光和堂薬局

|のぼせの漢方薬

症状:のぼせ変更>
体質:気滞,気虚,血瘀,血虚,湿痰,陰虚,湿熱,陽虚 判定>
  • 女神散は、血を補いながらい、自律神経とホルモンの働きを調整して、のぼせや胃腸の働きを改善します。また、多少便通を良くしますが、あまり強くないので、他の下剤など漢方薬と併用してよいです。

    この症状で処方した相談例(64)

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、不安緊張感や気力低下、口の乾き、のぼせ、便秘などを改善します。下剤としての作用は弱いですので、腹痛は起こらないと思います。

    この症状で処方した相談例(17)

  • 桃核承気湯は、骨盤内に停滞する宿便や古血(瘀血)、水分などを排出して、便秘や小便の出を改善します。冷えのぼせや肩こり、肌荒れ、不眠なども改善します。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 黄連解毒湯は、体内にこもった熱を冷まして、手足のほてりや熱感、炎症を鎮めて、湿疹や痒みなどを改善します。赤ら顔やのぼせ、寝つきの悪さを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 加味逍遥散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、発汗や冷えのぼせ、立ちくらみ、不眠、生理不順、排便などを改善します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 柴胡桂枝乾姜は、上半身を温め、鼻水や頭痛、肩こりなどを改善します。また、のぼせを鎮め頭痛も緩和する作用があります。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 桂枝茯苓丸料は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、血行を促進して、女性ホルモンの影響による関節や腱鞘の炎症やのぼせ、肩こりなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 荊芥連翹湯は、皮膚へ血流を増やし、皮膚の修復や免疫抵抗力を高めて、皮膚の炎症やニキビを改善します。のぼせや顔の赤み、目の充血、足のほてりなどを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 半夏瀉心湯は、人参が入っていますが、黄連と黄芩が配合され、のぼせや血圧上昇を抑える作用があります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、自律神経の働きを調整して、のぼせや多汗、目の疲れなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 九味檳榔湯は、心身の緊張感を緩和して、新陳代謝を活性化して、のぼせや発汗、動悸、息切れなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 苓桂朮甘湯は、自律神経の働きを調整して、頻脈や立ちくらみ、のぼせなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 抑肝散は、自律神経の働きを調整して、緊張感やのぼせ、発汗異常などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 防風通聖散は、解毒代謝を高めて、体内に停滞した老廃物を排出します。血圧を下げる傾向にあり、のぼせを緩和します。多少排便を促進します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 人参養栄湯は、胃腸の働きを調整して、消化吸収を高め体力をつけていきます。便通を出し易くして、のぼせや赤面などを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 通導散は、骨盤内に停滞する宿便や古血(瘀血)を排出して、子宮卵巣の働きを調整して、生理不順や頭痛、のぼせ、便秘、むくみなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 治頭瘡一方は、血瘀の改善にもなり、頭部ののぼせやほてりにもよいです。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 釣藤散は、気ののぼせを緩和して、頭痛や目の充血、疲れ目などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 清上防風湯は、解毒代謝を促進して、のぼせや鼻の赤み、ニキビを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 香蘇散は、首から胸の緊張感を緩和して、のどから首のリンパ液の流れを促進して、のぼせや手足の冷や汗を改善します。鼻水や鼻づまりを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 温経湯は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、肩こりや頭痛、のぼせ、冷え、唇の荒れ、皮膚の乾燥感、月経血、おりものなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→