PAGE TOP

【うち漢方】悪心の漢方薬|光和堂薬局

|悪心の漢方薬

症状:悪心変更>
体質:体質は未判定です。→→ 判定>
  • 半夏厚朴湯は、のどから胸胃周辺の緊張感を緩和して、食道や気管を拡げて、ゲップや悪心を改善します。乗り物酔いによる気持ち悪さやめまいなどを予防する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 半夏白朮天麻湯は、水分代謝を活性化して、体内に停滞する余分な水分を排出して、頭部のリンパ液の流れを促進して、頭重感や頭痛、悪心嘔吐、低血圧などを改善します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 呉茱萸湯は、身体の芯から温め、新陳代謝を高め、肩こりや頭痛を緩和します。頭痛時の悪心嘔吐も緩和します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 六君子湯は、胃腸の蠕動運動を促進して、食欲低下や悪心嘔吐など改善します。食欲ホルモンの胃からの分泌を促進する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 茯苓飲は、胃腸の働きを高めて、蠕動運動を促進して、胃酸を分泌を抑えて、胸やけや悪心を改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、不安感やイライラ感、悪心嘔吐などを改善します。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→

関連する動画

なぜ体質改善に漢方が適しているのか?8つの体質ごとに改善策を堀口和彦先生に分かりやすく解説してもらいました。

悪心の相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。